Jun's Light

Jun’s Light | the beauty of transience

お知らせNews

2022.1.12雪風巻

昨夜から続いている冬の嵐。
ゴーっと山の奥から風の音が聞こえたと思ったら、吹き飛ばされそうなくらいの風が雪と一緒に体を取り巻いて、あっという間に雪だるま状態です。去年よりも、確実に雪の量は多いですが、気候変動のことを考えると、近所のお年寄りの方が、「本来はこのくらい降るんだよ」と、逆に安心する情景なのだとも思いながら、ママさんダンプでまた雪かきです。

信州にいる大学生の息子と、久しぶりに電話で話すと、元気そうな声が聞こえて、ホッとする瞬間。
彼には、全国に散らばっているお友達がたくさん力をくれて、大変な時こそ、いろんなことを聞きあえたり、話し合えたり、力になってくれていて感謝の気持ちでいっぱいです。

不思議と、悪天候だったり、目に映るものが、大変な状況だったりするほど、人から感じる温もりがありがたく感じて、自分も相手に対してそうなりたいと、心に留める瞬間が多くなる気がする、今日この頃です。

TOP