Jun's Light

Jun’s Light | the beauty of transience

Jun's Light - GALLERY - Sanctuary

祈り Prayers

この作品は、喪失感とその先にみる光をイメージして創りました。
私自身は、キリスト教徒ではありませんが、私の周りにいるキリスト教徒のお友達が、実際にこのパンデミック下で、ご家族を亡くされたり、いまこの瞬間も危篤の状態でいることをきっかけに、祈る一心で創りました。最近のパレスティナ自治区の惨事をみても、宗派や信じるものは違っても、祈る気持ちは、どんな人でも一緒なんだと強く思います。
会いたくても会えないどころか、自分の命がどうなるのかわからずに命の灯火が消えてしまって、本当にしたかったお別れもできずに、全ての苦しみを受け入れるしかない人たちが、想像を絶する数いるのだと思います。ボーダーレスな祈る気持ちを灯りにしました。

Between Hellos

”Between Hellos”は、元々Frank Weber氏の曲からインスピレーションを得て制作しました。この曲は、ジャズのメロウなワルツで、アルバムがリリースされた2010年から、ずっと私の心に深く響く歌であり続けています。
ただ単にセンチメンタルな気持ちになる以上に、特に昨年から長く続いているパンデミックの先の見えない状況下で、離れている大切な人々を想うことを、作品にすることで、自分自身もどこかで折り合いをつけることができる気持ちになったのかなとも思います。
初めは、ワルツからトライアングルのシェイプで作品を構成していました。でも、それがいつの間にか、円になって、円の中心や構成要素となる感情、そしてその周りの世界をもっと描きたいと思うようになっていきました。多分、自分の心をつくるのは、自分自身だけではなく、相手からもらえる気持ちだったり、人の心に届きたい(届けたい)想いだったりするのかもしれません。円がバラバラに遠く離れてしまっているときに、私たちの心は、バランスを大きく崩してしまうけれど、それを受け入れざるを得ない状況を、優しく受け止めたくて創りたいと思ったのかもしれません。

TOP