google-site-verification=NLdlvnEunKB5v6x7fKg5evfz2sb1oWMHz1TsibbTUi4

キスリング展、閉幕。

D2B657DD-2FD0-46D8-9F10-699AEA3A3895.jpg

5月26日から延期スタートした北海道立近代美術館・キスリング展は、本日をもちまして閉幕しました。6月21日までの会期が、一週間延長になり、1万人を超える来場者の皆様にキスリングの芸術を感じていただく機会が持たれましたこと、そして、その素晴らしい展覧会に、ステンドグラス作家の石戸谷準さんとコラボレーティヴ作品を出品できましたこと、本当に幸せに思いました。コロナウィルスの感染拡大の中、芸術に触れる機会が人の心からどんどん遠のいていく感覚は、とても苦しくて、切ないものがありました。その中で、キスリング展の開催が決まり、芸術を肌で感じることができて、そしてキスリングの感覚を石戸谷さんと共に、皆様にお持ち帰りいただけるアイテムとして創造できたことは、大きな意味がありました。主催の札幌テレビ放送のスタッフの皆さんとも、心を一つにして取り組めた形として、私のオンラインショップで、「キスリングの灯り」を販売することとなり、全国から、本当にたくさんの皆様からのご注文を承りました。この場をお借りして、心より御礼申し上げます。

© Jun’s Light 2020