google-site-verification=NLdlvnEunKB5v6x7fKg5evfz2sb1oWMHz1TsibbTUi4

2020年の終わりに


IMG 3331.jpg

明日は大晦日。

今年ほど、時・場所・空間の存在を意識した年はありませんでした。

これまで、人間関係を深めるのに当然あるものと思っていた、相手の顔を見ながらできていた、時と場所の共有が、私たちの前からなくなって、あったとしても、安全条件を最大限に満たしてできる、という認識に変わりました。

人間形成にとって一番大切な、生身のコミュニケーションが、状況に慣れようとする自分からどんどん離れていく感覚。すごく便利だけれど、常に流れを帯びているオンラインでは限度がある、様々な温度やじっくり時間をかけてつくる感情の共有が、知らないうちに少しずつ失われていく相手の気持ちを想像しながら育まれていく、これからの人間関係に響いてくるもの。

いつかは共有できる時間と空間を想像しながら、見えないものを感じながら、ゆっくりと新しい年を迎えようと思います。

今年も、たくさんの皆さまに、Juns Lightをご愛顧いただき、心より感謝申し上げます。

皆様がそれぞれのかたちで、大切に想う時と空間を、優しく照らすお役に立てれるように、来年も制作に励んでいきます。

お身体くれぐれもご自愛下さい、そして、良いお年をお迎えください。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

Tomorrow is the New Years Eve.

The year 2020 has given me opportunities to be aware of my inner self while  I am rowing a boat in the stream of consciousness on time and space.

Under given circumstances, we can only imagine a moment when we finally share the time and space in person again. But maybe it actually leads us to care for loved ones more and to feel more closely... something that cannot be seen.

I would like to express my deepest gratitude to you all for appreciating my works and supporting me in any ways.

May your new year be peaceful and warmly safe. 

Much love,

Jun

Juns Light

米澤 純


© Jun’s Light 2020